ひたすらコリをほぐす店舗型マッサージとは異なり、出張マッサージではオイルマッサージやリンパマッサージが中心となっていて、好みのセラピストを指名して施術を受けられます。アロマオイルを混ぜ込んだアロママッサージを行う際には、加えるエッセンシャルオイルをセラピストとの会話をしながら疲れ具合に合わせて選べるので、自分の好みと体調のバランスから最適な香りで施術可能です。手肌のぬくもりを直接感じながらゆったりとした気分で好きなセラピストに行ってもらえたら、男性ならば至福のひとときを味わえるでしょう。写真指名でもある程度セラピストを選べますが、プライバシー保護のためにセラピストも顔写真はぼかしが入れてあることが多いです。そこで、実際に何人ものセラピストを順番に指名した上でお気に入りセラピストを見つけることが楽しみになります。店舗としては、繰り返し何度も来てもらえるリピーターを増やすために、定期的なキャンペーンを実施していることが多いので、日頃からお気に入りセラピスト探しを応援してくれています。いざという時に疲れがピークに達したら、迷わずお気に入りセラピストを呼ぶと効果的です。癒やしを最大限に受けることが出来れば、翌日以降の仕事にも好影響が出るでしょう。

東京都港区の白金は、全国に知られる高級住宅街

東京都港区の白金は、都内でも有数の高級住宅街として知られているエリアです。江戸時代に大名屋敷があったことから、今でも大邸宅が多く、また、企業が所有する山林も残っているため、緑が多い環境です。
町名としては「白金」とその隣の「白金台」があり、このエリアに住む優雅な専業主婦を「シロガネーゼ」と呼んだことから、高級住宅街としてのイメージが全国に認知されました。そのため「白金」を「シロガネ」と読む人も多いのですが、「シロカネ」と濁らずに読むのが正式名称です。
白金で有名な施設としては、聖心女子学院や北里大学の白金キャンパス、北里研究所が挙げられます。最寄駅となる地下鉄・白金高輪駅は2000年に開通した新しい駅で、白金アエルシティというオフィスやマンションを併設した高層ビルが隣接しています。
大きな商業施設はないものの、有名レストランやパティスリー、ショコラティエなどがたくさんあり、クロワッサンで有名なメゾンカイザーの日本本店も白金にあります。雑誌に取り上げられることも多いので、遠方から訪れてグルメやショッピングを楽しむ女性も多く、住宅街でありながら、お洒落な観光スポットの一つとなっています。

ホームに戻る