店舗型マッサージ店であっても指名制度がありますが、出張マッサージは密室空間での施術が中心となる分だけ、セラピスト選びが重要な比率を占めます。オイルマッサージは手肌を使った施術を行うので、手で直接触れたマッサージを行いつつ会話も適度にこなすわけです。黙々とマッサージを行う店舗型マッサージとは異なり、出張マッサージでは最初から癒やしを目的として施術が行われます。精神的な癒やしだけでなく肉体的な癒やしにも対応するために、マッサージ技術をセラピストは独自に学んでいるので、中にはタイ古式マッサージまでマスターしている人もいるくらいです。
その日の疲れ具合と体調に合わせて、出張マッサージでは施術内容を会話しながら途中変更することも可能です。比較的長時間の90分や120分というコースが人気となっているのは、マッサージだけでなく癒やしを求めて自分が好意を寄せるセラピストを指名するからでしょう。好感度が高いセラピストから受ける施術は、全く同じ内容であっても癒やし効果が高くなることがよく知られています。出張マッサージでは自由にセラピストを選んで指名出来る制度があるからこそ、お気に入りセラピストのみに入り続ける顧客が増えるわけです。

ホームに戻る